= 卒業式 =

 平成28年3月1日(火),天候に恵まれた良き日に平成27年度緑岡高等学校卒業証書授与式が挙行されました。


 在校生と保護者の皆様,先生方や来賓の方々が見守る中,担任の先生を先頭に,凜とした面持ちの卒業生が入場していきます。

卒業生入場

1組入場

2組入場

3組入場

4組入場

 5組入場

6組入場

7組入場





 教頭先生の開式のことばによって式が始まりました。


卒業証書授与

1組代表

2組代表

3組代表

4組代表

 5組代表

6組代表

7組代表

 卒業生の凜々しい返事が体育館中に響き渡り,代表が校長先生から卒業証書を受け取る。卒業生にとっても見ている私たちにとっても感動で胸が一杯になる瞬間でした。

校長式辞
県知事メッセージ(教頭代読)
高橋PTA会長より祝辞
遠山同窓会長より祝辞
御来賓の方々
担任の先生方

在校生送辞


 在校生代表として小澤茉莉永 現生徒会長が卒業生へのメッセージを送りました。先輩への憧れや気遣いが感じられる,まさに在校生の思いを代弁した送辞でした。
 
卒業生答辞



        

            


 卒業生代表として秋山尚央 元生徒会長が在校生へのメッセージを送りました。この緑岡高校で過ごした三年間がいかに大切な物であったか伝わってくる答辞でした。私も向けたカメラのレンズが滲んで見えました。

保護者代表挨拶

田村学年委員長よりあいさつ
        

校歌斉唱


 春 さきがけて 白梅の 史のゆかりも 香はしく 水府の丘に 照り映ゆる 我が学び舎は いと高し

 卒業生にとって,緑岡高校の生徒として歌う最後の校歌。そう考えると非常に感慨深いです。

卒業生退場

7組退場
            
6組退場

5組退場

4組退場

 3組退場

2組退場

1組退場


 入場とは反対に,7組からの退場となります。卒業生は大きな声で感謝の言葉を発していました。後方は良く聞こえなかったのが残念です。




            

            

 数多くの祝電が届いていました。中には目立つ物も。


            

 最後にクラスのコサージュも凝って作っていた某先生による生け花を載せさせて頂きます。
ピンクの花は桃の花だそうです。花言葉は……なんでしょうね。緑高の教員玄関から卒業生を見守っていました。これからの卒業生と関係者の皆様の成功と発展をお祈りしています。

 


 
 
Copyright 2015 茨城県立緑岡高等学校 All Rights Reserved.