2学年進路講演会

 1 目的  高校生活の折り返し点を過ぎたこの時期に,再度学習意欲及び進路意識の向上を図り,
      難関大学突破に向けた準備に取りかからせる。

 2 日時  平成28年10月13日(木)5,6時
 3 場所  体育館アリーナ
 4 講師  桜井 英樹 氏 河合塾英語科講師
 5 内容  『受験英語の学習法』

桜井英樹先生
講義中


お礼の言葉



進路講演会の感想

 ・最近帰ってきた模試で英語だけが校内偏差値が50を下回っていたので,ちょうど英語がどう勉強すれば良いかわからなく不安に思っていたところだったので,とても良い機会になった。英語は文法よりも単語が重要だと思っていたが,今回の講義で単語よりも文法の方が大切だと言うことがよくわかった。
 ・今回の講義を聴いて,入試への考え方が変わりました。今までは入試は同級生の方が多く受験すると思っていましたが,浪人生の方が多いということに驚きました。
 ・英語の学習方法について。英語に限らずどの教科でも基礎を固めていくことは非常に大切で,基礎の抜けを出来るだけ早い段階でカバーしておくことが重要であるとわかった。例えば,英語では基礎→発展→応用というのを1分野ずつ行っていくのではなく,全ての分野の基礎を繰り返し何度も何度も演習することによって力がつく。今回の講演を通して,大学受験ならではのテクニックやポイントなどがよくわかった。ここで学んだことを生かし,より良い進路の実現に向けて努めていきたいと考えた。
 
 
Copyright 2015 茨城県立緑岡高等学校 All Rights Reserved.