= 日時 平成28年9月9日(金)5・6時限目 体育館アリーナ =

  目 的 来年度の学科・コース選択決定が近づいたこの時期に,7月に実施した全国学力
      模擬試験の結果分析をとおして,学習意欲及び進路意識の向上を図る。

  対 象 第1学年生徒 保護者

  講 師 杉浦 唯理 氏(ベネッセコーポレーション)

  演 題 「希望の進路実現に向けて~目標を高く掲げ,夢に向かって」

 

学年主任による講師紹介
杉浦先生
熱心に聞く生徒
代表によるお礼の言葉

 

生徒の進路ノートより
・今日のお話を聞いて,今までの自分がどんなに甘い考えをもっていたのかがよく分かった。先生の話は自分に当てはまるところがとても多く,耳も心も痛かった。先生がお話ししてくださった「予習」の大切さにもう一度目を向け,「授業第一主義」を取り戻していきたい。

・「今日から受験勉強」この言葉がとても印象に残っている。受験までまだ2年半あるから全然先の話かと思っていたが,このワードがでてきたときとても驚いた。具体例として講師の姉の話があった。明日からやると言ってまったくやっていなかったという話だった。自分の中でもこういう経験はあるし,周りにもそういう人がいた。だから,今日からということがとても大事なんだなと実感した。


行事のページへ戻る
 
 
Copyright 2015 茨城県立緑岡高等学校 All Rights Reserved.