27年度
 British Hills研修
27年度 British Hills英語研修を実施しました。


目 的 (1) Enjoy the British life without a passport.
     (2) Use English as much as possible wihtout hesitation.
     (3) Make friends without hierarchical human relations.

    ※しおりから引用しました

日 時 平成27年9月29日(火)~30日(水) 1泊2日 

研修先 「ブリティッシュヒルズ」

       福島県岩瀬郡天栄村大字田良尾字芝草1-8

人 数 計33名(男子10名,女子23名)  

引 率 Tetsuro Watanabe Namie Onoda  

日 程 

     9月29(《第1日》

     1日目  8:30 学校出発

         13:30 オリエンテーション:マナーハウスツアー(~15:00) 

         16:00 講座1 体験講座(クッキング&カリグラフィー)(~17:30)

         18:30 夕食  20:00 自主研修  22:30 就寝

 

     2日目  9:00 講座2 ディスカッション・スキルズ1(~10:30)

         11:00 講座3 ディスカッション・スキルズ2(~12:30)

         12:40 昼食

         13:30 現地発
         17:00 学校着

 
研修1日目

外観

開講式

マナーハウス内オリエンテーション

ここに泊まります!

雰囲気ありますね!

スコーンを作ってます

焼き上がりました

taste good!

こんな建物もあります
廊下も素敵!

カリグラフィーを習いました
できたカリグラフィー
夕食です

盛りつけが上手

リフェクトリー

リフェクトリーにて朝食

朝食はビュッフェスタイルで

研修2日目

 

英会話レッスン中(1)
 
英会話レッスン中(2)
 
ディスカッションスキルズ(1)
 
ディスカッションスキルズ(2)
 
フィッシュ&チップスの昼食
 
時間は過ぎます

研修終了後の記念撮影

 

研修終了後アンケート




生徒感想

・もっと英語で自分の考えを表現できるようになりたいと思った。
・英語が好きになった。
・間違えながらでもがんばって英語を話そうと思えるようになった。
・英語に自信がついて,もっと話したくなった。
・建物など雰囲気から日本にいる感じがしなくて,英語を進んで話そうと思った。
・以前は自分の英語が通じるかどうかが気になって,口にすることがあまりなかったけど,研修に参加して,とにかく声に出せば話が出来ると分かった。
・自分の中で積極性が足りなかった。もっと自分から話をしたい。

 

 

 この事業は、創意ある計画を提示する学校を対象に県教育委員会が支援を行い、本県における特色ある学校づくりの推進を目的とした事業です。

 

 

 

行事のページへ戻る

 

 
 
Copyright 2015 茨城県立緑岡高等学校 All Rights Reserved.