期 日 平成27年6月4日(木)5・6時限

第1部

   演 題 「将来社会に出て楽しく働くために、今すべきこと」

   講 師 茨城大学入試センター長 泉岡 明 教授

第2部 前半

   卒業生からのアドバイス 

    茨城大学 河西 明日香さん

    茨城大学 本田 将人さん

第2部 後半

   大学選択のポイント 泉岡 明 教授

   

 

開会の言葉
講師紹介
泉岡教授講演会(1)
泉岡教授講演会(2)
泉岡教授講演会(3)
河西先輩
本田先輩
代表よりお礼の言葉

 

 

 講演会を聴いて 
 大学についてきちんと考えることのできた時間でした。6月に入り学校生活にも慣れ、流れをつかんできたこの時期に、キャリアを考える時間があったことで、自分のしたいことは何かをもう一度考え直す必要があると感じました。 
 自分に向き合わないと何も始まらないこと、勉強をしっかりすること、いまの自分に何が必要なのか見つめていきたい。 
 先輩方からは、大学の雰囲気など詳しく聞くことができて、大学に行きたいという気持ちを強く持ちました。早く自分の目標を決め、その目標に向かっていけるよう、まずは目標を立てていきたい。英語重視になっていくこの世の中なので、英語を理解できるよう日々コツコツと勉強を積み上げていきます。 (1年女子)

 

 今まで大学に行く理由が曖昧で、就職に有利になるからとか、みんなが行くからとかでした。しかし、今日この講演を聴き、自分がどういう目的を持って大学に行くべきなのかということがわかりました。大学では様々な経験ができます。それらは人生の宝になると思います。沢山の経験を積むことがこれからの生活・就職に生きるのであり、大学で学ぶことの目的だと思いました。これからは楽な道だけでなく困難な道も歩んでいきたいと思いました。 
               (1年男子)

 

 

 

 この事業は、創意ある計画を提示する学校を対象に県教育委員会が支援を行い、本県における一人一人が輝く活力ある学校づくりの推進を目的とした事業です。

 

 

行事のページへ戻る

 

 
 
Copyright 2015 茨城県立緑岡高等学校 All Rights Reserved.